MT-25と行くケツデカライダーのブログ

バイクに乗り始めて2年のクソザコライダーのブログ、MT-25乗り。淫夢要素とガルパン要素は有ります。

長野⇔石川 日帰りキャノンボールツー IN 能登島

 ホモの諸兄姉、おまんこぉ^~(気さくな挨拶)
今回のGWは10連休と長期連休のため、日頃の社畜生活の鬱憤を晴らすべく兼ねてより計画していた1泊2日能登半島ツーリングを紹介してしていきたいと思うゾ。


 それでは、はいよーいスタート(棒読み)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506165722j:plain

 


出発前

 今回はGW期間ということもあり、あらかじめ4月30日~5月1日と日程を決め、1ヶ月前から宿を予約して万全を期していました。雨?この晴れ男であるケツデカライダーが雨に打たれる訳ないだろ?(王者の風格)
 まま、ええわ、一応出発前に天気ぐらいチェックしてみるか

 

 

デデドン!(絶望)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506170742p:plain

 

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506173805p:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506173824p:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506173837p:plain

 

晴れた日に日帰りでいくしかねぇ、お前もそう思うよなぁハム太郎!!
 
 という訳で、宿はキャンセルして日帰りキャノンボールツーに変更になりましたとさ

 


いざ鎌倉

 そして出発の日。時刻は朝5時過ぎ
お天気の方はというと、若干の雲はあるけど雨が降りそうな気配はない。今度こそ勝ったなガハハ(フラグ)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506180240j:plain

 

 そして今回のルートはこんな感じ
長野から上越までは高速ワープし、上越からは国道8号線レーシングをして石川までいくぅ^~というルートとなっており、往復で560Km程となっております。 ウッ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506181859p:plain

 

 で、そんなこんなで高速をひた走ってると…

 

デデドン!(雨)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506180736p:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506180911j:plain

  上の写真では晴れてきていますが、実際は霧の中雨を10分~15分程食らい、ジャケットやズボン、靴がグショグショ状態。俺が一体何したっていうの…?(困惑)

  


上越到着ぅ^

 なんとか上越までたどり着き、小休憩
天気も大分回復してきており、これなら靴やズボンも走っているうちに乾きそう。やはりお天道様は偉大、はっきり示されたんだね。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506184541j:plain

 

 その後は国道8号をひた走ります。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506191232p:plain

 

 こ↑こ↓の道は見通しが悪く路面状態もあまりよくない他、灯火類がまったくないため、帰りこの道を通った際には灯りが一つもない完全なダーク(♂)空間と化していました。やだ怖い…(女の子特有のビビリ)
 実際、行きの時にはトラックとハーレーが幸せなキスをしており、トラックの運ちゃんが免許書奪取後、事務所でハーレー兄ちゃんに犬の真似をさせてホモセックスをしてたら拳銃奪われて一転攻勢され、最後にはトラックの運ちゃんがケツに発砲されていました。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506191003p:plain

  空が青いぜ(恍惚)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506192359p:plain

 


ケツデカレイプ!ブロッケンGと化した赤い乗用車

 それは富山県に入り、目的地までもう少しという頃に起こった…
 国道8号の右車線を走っていると、左車線から赤い乗用車が横向くんだよ90度からのケツデカMT-25へプレスをかけてきた。

※イメージ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190506192946p:plain
 その場はなんとか回避できたが、どんな奴が運転しているのか見てみるとオバサンが化粧しながら運転しており、挙句人を押しつぶしそうになったにも関わらず、まだ化粧してやがった…みんなも運転する時は隣の車にも注意しようね!(注意喚起)

 


射水神社でお参り

 その後、目的地である射水神社へ到着
この神社は軽巡洋艦「神通」が奉られている神社で、最近海底で見つかったとくれば参拝してくのは当たり前だよなぁ?(艦これ要素)
 あとこの射水神社、駐車場が鳥居くぐった先にあり分かり辛いので、初見さんは要注意ゾ

 

一般違法駐輪自転車君

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512133846j:plain

 

神社のこういう緑に包まれた景観というか雰囲気ホントすこf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512134937j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512135025j:plain

ここ迫真相撲部f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512135004j:plain

 そして参拝、お守り購入も終えて併設された博物館(無料)で歴史のお勉強してから次なる目的地である石川県七尾市へイキますよー、イキますよ、イクイク…ハァ…ハァ…ハァ…ヌッ!…ウッ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、ハァ、 ヌ゛ッ! ハァ、ハァ、ハァー…(余韻)f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512135522j:plain

 


なまこや海ごちそう

 で、次の目的地「なまこや海ごちそう」を目指して石川県に上陸。なまこや海ごちそうとはなまこ料理を食べられる店で、併設されたお土産屋ではなまこの土産が買えるので、気になるホモの諸兄姉は一度行ってみよう!!(ステロイドマーケティングf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512141201p:plain

 

 そしてなまこや海ごちそうに到着。
しかしなまこや海ごちそうの定休日は木曜日で行った日は木曜日 あっ…(察し)
けれど諦めがつかず、GWの特別営業でやっていることに懸け駄目元で突撃。開いてくれ、頼むっ!ブーッ(コマンド並感)

 

 
やったぜ!!(営業中)

 f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512144536j:plain

 

そして店員が一番の売れ筋という「このわた(なまこの内臓の塩辛)いくら丼」1450円を注文

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512144603j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512144942j:plain

 で、肝心のお味はというと貝類にある磯の風味みたいなのが濃厚に感じられ、いくらのプチプチ感も合わさり美味いよ…美味い…ただしこのわたの触感が独特で、また歯切れも悪いため好みは別れるかも?
ただ一つ後悔としては、折角なまこを食べにきたのだから「このわたいくら丼」ではなく、このわたのみの「このわた丼」を頼むべきだったかなと。なまこを食べるという意志が足らんかった~おっぱいぷるんぷるん (総統閣下)

 


能登島へINしてください、おまんこに(季語)

 腹ごしらえも済ませたので、そろそろ能登島へ行きとうございます。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512165710j:plain

 

 能登島へ行くには能登大橋か能登ツインブリッジのどちらかを渡る必要があり、今回は能登大橋を渡って能登島入りします。
そしていざ能登大橋に着くと、雲一つない空の下眼前に広がる海という素晴らしい景観にケツデカのテンションは遂に危険な領域へと突入する…f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512152731p:plain

こんな所を走っていてf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512152749p:plain

 しかし上の写真では気持ちよさが伝わらずんにゃぴ…だと思うので、興味があるホモの諸兄姉は是非行ってみよう!!(ステロイドマーケティング2)

 


箱名入江…そこは鹿島最後の地

そして能登島上陸後まず向かったのは箱名入江
この箱根入江、大戦末期に旧海軍の軍艦が米軍機の空襲を避けて疎開していたらしいのです。で、その軍艦の一隻が練習巡洋艦「鹿島」だそうで、つまるところ能登島・箱名の入江というのは鹿島が終戦を迎えた場所らしいのです。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512171043j:plain

鹿島さんが見える見える…太いぜ!(霊界通信)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512171121j:plain

 


グッバイ 能登島また来る日まで

  その後、道の駅のとじまでソフトクリーム休憩をして家路に就きとうございます。
ホントはのとじま水族館でケツデカ課長のお散歩タイムショーやOGMMアザラシのお食事タイムショーも見たかったんだけど、これからまた5時間強走らないといけないからね…(涅槃)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512171202j:plain

 じゃあな!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512173048p:plain

帰りは折角なので、能登ツインブリッジから
能登ツインブリッジからの景観も…セクシー…エロいっ!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512173110p:plain

 

そして途中「氷見温泉郷 総湯」で風呂入ってさっぱりしましょうよしました。
しかし道の駅と併設された温泉で激混み + あまり風呂も広くなかったので、痛いですね…これは痛い(チョイスミス)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512173142j:plain

 

 そしてひたすら来た道を逆走して到着したのは夜10時、走行距離は572Km…普通だな!!しかし朝5時過ぎ発、夜10時着とかやっぱ疲れるもぉぉん(当然の結果)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512173851j:plain

 


反省会

  やはり長野からとはいえ、1日で石川まで行くとなると時間の関係であまり見てまわれなかったですね…しかし能登島は景色もよく走っていて気持ちよかったし、なまこは珍しくも美味しかったりで行って良かったゾ~
また今度行く時は富山の海王丸パークや和倉温泉街や能登金剛にも行ってみたいぜぇといったところで、なまこと能登の地酒で優勝して長野⇔石川日帰りキャノンボールツーは終わり!!閉廷!!以上!!みんな解散!!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512175717j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190512175740j:plain

  

おしり

 

日帰り用ホムセン箱作成RTA コメリワンタッチ工具箱K-HL141102レギュ 114514時間08分10秒

 おまんこぉ^~(気さくな挨拶)
今回はコメリの日帰り用ホムセン箱作成RTAに挑戦したので、ご紹介していきたいと思います。また以下注意事項を守れない方はブラウザバックして、どうぞ(無慈悲)

注意事項:これらの箱は改造してバイクに積載する使い方は想定されておらず、これが原因でトラブルが起きたり荷物やバイクが損傷しても誰も何も補償しないし責任も取らない。すべて自己責任で行おう、ケツデカライダーとの約束だ!


 それでは、はいよーいスタート(棒読み)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317141742j:plain

 


ホムセン箱作成開始

 今回使用するホムセン箱はコメリワンタッチ工具箱K-HL141102(通称ロケットランチャー)となります。 

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317144247j:plain

 で、こちらが今回仕使用する部品(の一部)
ホムセン箱本体含めるとこれでけで4000円位するとかあーあ、もうめちゃくちゃだよ
まぁせっかく材料が揃っているんだし、何も考えず作ろうぜ!(痴呆)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317144755j:plain

 まずは先駆者のチャートを丸パクリして穴を開けてアイボルトを取りつけとうござ…ん? ?? うわぁぁぁM10ワッシャー買い忘れた!!(開幕ガバ)
こういうのを専門用語でロスといいます。こんなんじゃRTAになんないよ~f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317150609j:plain

 

 という訳でコーナンProへ(再走ポイント)

 

 そしてアイボルト取り付け後、取っ手部分の改修にのためネジを外して赤い部品を外します。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317153647j:plain

 ここでオリジナルチャート発動!!
先駆者の兄貴は中華グリップを使用していましたが、今回は 加倒式取っ手を使って開閉時は倒して、蓋を開ける時は上向きにできるようにしてみました。
なお、そこまで使い勝手は向上しなかった模様

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317154154j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317154218j:plain

 ついでに特に意味はないけど前後のプレートを塗装。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317155617j:plain

 そしてまたしてもオリジナルチャート発動!!
ホムセン箱の底にウレタンスポンジとゴム足を取りつけます。
(※ウレタンスポンジを取りつけた理由については後述)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317160235j:plain

  ゴム足の高さが足りなかったので、M12ワッシャーを挟んでリカバリ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317161139j:plain

またまたまたしてもオリジナルチャート発動!!
 蓋を全開で開くとアイボルトと干渉してホムセン箱が歪んでしまう事が判明したため、ホムセンに売ってた1m150円くらいのチェーンと三角フックを取り付けて蓋が開ききらないようにします。オリジナルチャートの見せ所じゃい!!
 で、↓が今回使用するチェーン。へい、兄ちゃん120cm包んでくんな!!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317161415j:plain

  取り付け後、赤い丸部分をくり抜かないと、三角フックが干渉して蓋が閉まらなくなるといった致命的なガバが発生したため、急遽デザインナイフで切断。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317162451j:plain

  で、最終的にチェーン接続は100均のOリングを使用して完成!!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317162834j:plain

  最後に先駆者のチャート通りアクリル板を加工して取っ手部の防水用蓋を作成

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317163808j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317163825j:plain

  そしてホムセン箱に作ったアクリル板の蓋を張り付けてタイマーストップ。
時刻は114514時間8分10秒!!(約4771日)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317163903j:plain

 完走した感想(激うまギャグ)ですが…以外とお金が掛ってしまった(約5000~6000円)ので、みなさんはホムセン箱を作るのではなく、ツーリングバックを買った方がいいと思いました。(趣旨崩壊)

 それでは最後に作成したホムセン箱をMT-25に積載した所さんをみて頂いて今回は終了にしたいと思います。

 


ホムセン箱 IN MT-25

 あっ、そうだ(唐突)
ウレタンスポンジを付けた理由についてですが、MT-25のタンデムシートは↓の様に山なりになっており、底が平らなままだと積載時に安定しません。
だからウレタンスポンジを付ける必要があったんですね(メガトン構文)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317165456j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317165946j:plain

  で、肝心の積載後がこちら

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317170054j:plain

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317170340j:plain

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190317170533j:plain

 

 おしり

 

迫真釣り部!丸ボウズの裏技 IN 鹿島港魚釣園

 みなさん、おまんこぉ^~(気さくな挨拶)
今回は一部のホモライダー界隈でブームが来ていると言われている釣りツーをしに鹿島港魚釣園へ行ってきましたので紹介したいと思うゾ。
 この釣り処女のケツデカは、無事夕飯のおかずを調達する事が出来るでしょうか?それでは、ご覧下さい。

 

 ルートは↓な感じ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210172603j:plain

 


ケツデカ釣り具のご紹介

 と、その前に釣りツー紹介の前にケツデカの釣り具をご紹介。
で、↓が今回使用する釣り具一式。釣り処女で右も左もわからないため、取りあえず重りと針と餌つけてブン投げて終わりで良いんじゃない?という超シンプル仕様となっております。あと糸はリールに最初から巻かれている物をそのまま使用(意味深)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210173037j:plain

 


いざ鎌倉

 鹿島港魚釣園の冬季開園時間は朝8時からとなっており、6時には出発しようとしたのですが、寒さと連日の午前様帰宅(社畜)による疲労で寝坊してしまったため7時前出発となりました…誤差だよ、誤差!!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210172949j:plain

 


鹿島港魚釣園到着ゥ^~

 そして鹿島港魚釣園に到着。
ここら近辺は風車や火力発電所があり、景色が気持ちいいモコモコなので今度じっくり走ってみたいと思った。(小並艦)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210174823j:plain そして鹿島港魚釣園に入園
入園料は大人1名200円となっており、餌等を販売している売店が9時から営業してます。但しこの売店、生き餌は置いておらず、パワーイソメとサビキ用の餌しか置いてなかったので、生き餌じゃないとヤダ、ヤダ、小生ヤダ!というホモはご注意を
※パワーイソメとは:人口の餌。今回購入したのは桃の臭いがするやつだった


それじゃあ釣りはい、よーいスタート(棒読み)

 そして仕掛けをセットし…

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210180008j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210180035j:plain

 

 なんかメッチャ糸が絡まる…
それもその筈、購入時に付属リールの糸が陰毛(意味深)のようにクセがついており、また当日は風が強かったため、絡まっちゃう絡まっちゃう絡まっちゃう~ぁ~

 

 

 そして開始して2時間半程経過。釣果は…

 

 髪なんて必要ねぇんだよ!(丸ボウズ)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210180538j:plain

 という訳でケツデカの初釣りツーはボウズという結果に終わりました… うん、よし!次は勝とうぜ!


寒い日は…ラーメン!(至言)

 その後、前回のバイク神社ツーでの仕返しと言わんばかりに冷やかしに来たAOKM兄貴と同行してたAMD兄貴と合流し、田所(浩二)商店で昼飯。
田所(浩二)商店は、味噌ラーメン専門のラーメン屋で今回は北海道味噌のネギラーメンをチョイス。やっぱ…寒い日のラーメンは…味噌ラーメンが最高やな!!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210182615j:plain

 

 そして帰宅後、釣り具を水洗いし、よく乾かして今回の釣りツーは終了。
リールの糸?あんな陰毛、捨てました(辛辣) 

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190210182836j:plain

ゲイ♂春 ホモと行くバイク神社(安住神社)&喜連川早乙女温泉の巻

 あけましておまんこぉ^~(気さくな新年の挨拶)
皆さん年末年始はいかがお過ごしでしょうか?ケツデカは年末に実家へずんだ&牛タンサイダーとジンギスカンキャラメルと豆乳よもぎ餅味を持ち込んでバイオテロかましたところ、親族一同にガチ切れ(当然の結果)されて出禁になりかけましたが元気です。
 という訳で今回はAOKM兄貴とバイク神社こと安住神社へお参りツーをしてきたのでご紹介したいと思うゾ

 

 ルートは↓な感じ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127155349j:plain

 

あおかみ兄貴が気になる方は↓を参照して、どうぞ 

aokamilong.hatenablog.com

  


いざ鎌倉

 時刻は朝7時30分、集合場所であるローソン春日部水角店へ時間通りに到着。
あれ~?おかしいね誰もいないね~?まぁまぁええわf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127155937j:plain その後待つこと10分、AOKM兄貴が到着して無事合流

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127161428j:plain

 


4号レーシング開幕!

 合流後、バイク神社へ出発。
バイク神社へは国道4号をひた走りすればいいので道の流れがよく、また当日は天気も良くてうわあ~~~良い!良い!しかしながらそんな気持ちいい中で繰り広げられる会話はクッソ汚い。
っていうかなんで「尻の穴舐めろ」ってワードが頻繁にでてくるんですかねぇ…(当然の疑問)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127163044j:plain

 

その後コンビニでトイレ休憩をしたのですが、まずは↓の写真をご覧下さい。

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127165056j:plain

VTR君とMT-25君って似てる…似てなくない…?これがHY戦争の名残ですか?(無知)

 


バイク神社に着くゥ^~

 4号レーシングの末、栃木県塩谷郡にある「安住(やすずみ)神社」に到着。
流石バイク神社というだけあってライダー達が続々やってきて、ああ^~おっぱい感じちゃう!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127170831j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127170852j:plain

 

 境内に入るとヘリコプター神社のPOPが。 ヘリコプター…?

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127171535j:plain

あっ…ふ~ん(察し)f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127172641j:plain

 その後境内を散策してみたところ、境内にはお祓いを受けたライダーの写真が掲示している以外普通の神社とあまり変わり映えしなかったのですが、ヘリコプターもそうだけどバイク要素はどこ…?ここ…?

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127173043j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127173324j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127173800j:plain

 やっぱりバイク要素もヘリコプター要素もないじゃないか…(困惑)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127174304j:plain

 参拝も終わり、ステッカーを購入して撤収!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127175507j:plain

 


喜連川早乙女温泉へ INして下さい おまんこに(季語)

  AOKM兄貴がスタンド芋をやらかすといったハプニングはありましたが、喜連川早乙女温泉に着くゥ^~

じゃあ風呂入ってさっぱりしましょうよ!  カラカラカラカラ・・・ 

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127180049j:plain

 

 何だお前?!(困惑)
※この課長はこの温泉で飼われている猫で、この子以外にもまだ居るみたいっすよ?

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127180953j:plain

 や~ん、可愛い♡

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127181135j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127181340j:plain

  なんていやらしい穴なのだ(天地明察

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127181407j:plain

 

 ひとしきり課長と戯れ、温泉を堪能したのでインプレでも 


喜連川早乙女温泉インプレ

【場所】栃木県さくら市早乙女2114

【料金】10時~17時:¥1,050、17時~20時:¥650

【泉質】含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉

【備品】ドライヤー、石鹸・ボディソープ

【その他】

 ・濃厚な硫黄の臭いが立ち込める熱めの温泉で、冬場の寒い時期にはすごく気持ちいいい温泉だと思った(小並感)
 ・蛇口からも塩みを含んだ温泉が出るため、肌が弱い or 髪が傷みやすい人はちょっと辛いかも?ケツデカは肌がヒリヒリした。
 ・サウナがないため、とくさんごっこ(※)ができない
 ・食堂の飯はやや高めだが、地産の素材を使っていて美味い

【淫プレ】 ★★★★☆

 ※とくさんとは?
 54321 投稿者:とくめいさん (10月2日(木)13時00分33秒)
  明日6時頃行きます。
  みなさんの見ている前で 公開で 陰毛をそられてみたいです。
  誰かやってくれる人がおりますか。
  本人確認は サウナの中で 竿を持って「とくさんか?」と聞いてください。
  「違います」といいますからそうしたら竿を引っ張って洗い場に連れ出し
   公開陰毛剃りを行ってください。
  あとは皆様のおもちゃです。

 

 でこちらが、食堂のメンチカツ定食(900円?)
豚肉には地元の豚を使っている他、米は地元で米作りしている農家から仕入れてるとのこと。特に米が美味くておかわり(50円)までしちゃったゾ///

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127183333j:plain

昼飯を堪能して食休みをし、日が沈む前に帰宅すべく早々に家路へ

 


集結!まくらがの里こが

 その後、道の駅「まくらがの里こが」で休憩&土産買い出しのため寄り道。f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127191040j:plain

 3台はどういう集まりだっけ?

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127192138j:plain

 道の駅は野菜が安くて有りがたいぜ…

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127192302j:plain

 

そんなこんなしているとAMD兄貴が四輪屋根付きバイクで合流することになったので、どうでしょうスタイルでマスツーして今回のツーリングは 終わり!閉廷!…以上!皆解散!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20190127193117j:plain

 

ガバガバ!!ホムセン箱強化改修の裏技

 今回は久しぶりにホムセン箱改修を紹介していきたいと思うゾ
また、「なんでバイクブログなのにホムセン箱が出てくるんだ、いい加減にしろ!」というホモの諸兄姉もいらっしゃるかもしれないが、ホームセンターのツーリング用品コーナーに置いてる事もあるし、ホムセン箱はライダー用品だからいいたんだよ!!(暴論)

 

※注意

これらの箱の改造は本来の使い方として想定されておらず、これが原因でトラブルが起きたりしても誰も何も補償しないし責任も取らない。すべて自己責任で行おう、ケツデカライダーとの約束だ!

 


改修前

 改修前のホムセン箱がこちら

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216145805j:plain

 

 いいホムセン箱だ…(恍惚)

このホムセン箱はキャンツー時や長距離ツーといった時に大括約するツーリング用品(大嘘)で、今回は以前増設したホムセン箱の違法建築部分を強化改修していきたいと思うゾ

 

 また違法建築部分の増設について気なる酔狂なホモは、↓の過去記事を参照してくれ!

senshadouremmeirijichouoyajii.hatenablog.com

senshadouremmeirijichouoyajii.hatenablog.com

 


改修内容

 今回の改修内容は以下の通り

 ①.ホムセン箱本体と違法建築部の隙間拡張

 ②.違法建築部の強度UP

 

 ①については、元々ホムセン箱本体と違法建築部に隙間を設けることで荷締めベルトを通して固定する設計だったが、改修前は隙間が足らず、荷締めベルトの金具が干渉して締めるのが大変だった。そこで今回の改修で(アナル)拡張しようってわけ

 ②は、①のついでにホムセン箱本体と違法建築部の接続を強化(人間)します

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216152901j:plain

 すげぇキツマン(隠語)だぁ〜

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216154619j:plain

 


改修、ハイよーいスタート(棒読み)

 という訳で強化改修、ほらイクどー

 

 今回使用する部品は↓の通り

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216154414j:plain

 

 まずキツマンをゆるマンぬにするために高ナットを30mmから40mmに換装

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216155557j:plain

 ボルトも併せて50mmから60mmへ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216155408j:plain

 

 さらに銀マット懸架用アイボルトにL時金具を噛ませて違法建築部とホムセン箱本体の接続を強化

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216160256j:plain

 


改修完了です…

 そして改修完成したのがこちら

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216160624j:plain

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216160824p:plain

 

 肝心の隙間確保も無事完了し、無事ヤリマン化(隠語)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181216160851j:plain

 

 使用部品一覧(一応)

 ・M8ボルト×20 :2本
 ・M8ワッシャー:2個
 ・M8ナット:2個
 ・M8ボルト×60 :4本
 ・M8高ナット 40mm:4個
 ・L字金具:2個

  

おしり
 

4泊5日 東北凌辱ツーリング! 5日目 頑張れケツデカ!友に捧げたクソマズサイダー

 今回はホモライダーの巣窟である東北の地からの脱出と出張クソマズサイダー配達人をする様をご紹介していくゾ
5日目は宮城県 こはく湯の宿 中鉢温泉→東古屋湖キャンプ場→千葉へ
また、連日の長距離移動で赤疲労のため、今回も写真はほとんどありません…

 


いざ鎌倉

 時刻は朝7時
昨晩は疲れからか寝落ちという池沼プレイをかましてしまったので、朝5時に起床して朝風呂に入ってから早々に出発しました

 

 ルートは↓な感じ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209164322j:plain

 


クソマズサイダー調達!小十郎の郷へ

 本日はかねてから興味があったずんだサイダーと牛タンサイダーを購入すべく、小十郎の郷へ行きとうございまする
また東北のホモ達のタレコミによると仙台駅近辺でもずんだ&牛タンサイダーが売っているとのことなので、みんな買おう!(ステマ
あとまったく関係ないですが、タレコミとカキタレって何か似てません…?

 

 と、そんなこんなで出発すると・・・

 

デデドン!(絶望)
f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209164732j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209165603j:plain

 昨晩の天気予報では朝方には止むって言ってたじゃないすか!やだーー!

 

 雨に打たれながらもなんとか小十郎の郷に到着し、ずんだ&牛タンサイダーを調達完了
ちなみにずんだ&牛タンサイダーのお値段は1本当たり、約200円で今回は1200円支払っております(マジキチ)まぁ、この後友人が悶絶する様が拝む事ができたので後悔はないんですけどね♪

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209171415j:plain

 で、早速1セット飲んでみましたがサイダー飲んで吐きそうになったのは生まれて初めてでした…(ずんだサイダー処女喪失)
ずんだサイダーは兎にも角にも粉っぽいずんだ風味が超強烈で体が飲むことを拒絶するような味(オエッ)
一方の牛タンサイダーは胃液の酸味っぽい味で炭酸が入った嘔吐物を飲んでる感覚に陥る味でした(オエッ)
 ちなみに個人的にはずんだサイダーの方がキツかったゾ…

 

そしてずんだと牛タンを半分づつ飲み干した時、ずんだに頭が浸食されてしまったのかケツデカはとんでもない行動をしてしまう…

 ※ずんだ浸食イメージ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209180558j:plain

 

ずんだ(-1)に牛タン(-1)を掛ければ、美味しくなるのでは?(ウォーズマン理論

 結果(-1*-1)ではなく、(-1+-1)となってしまい、さらに強烈なモンスターを特殊召喚してしまいました(当然の結果)
 ちなみにお味の方はというと、ずんだサイダーに多少の酸味が加わった感じですが、如何せんずんだが強烈だったこともあり、まだ何とか飲めるレベルだったゾ!

 

 その後なんとか完飲しましたが、完全にグロッキーで↓みたいな顔で1時間程ベンチで休んでました…ずんだサイダーと牛タンサイダーはもう十分堪能したよ(満身創痍)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209182434j:plain

 


配達クソマズサイダー IN 東古屋湖キャンプ場

 その後、栃木県 東古屋湖キャンプ場でキャンプするというAOKM兄貴とAMD兄貴へクソマズサイダーをお見舞…差し入れしに高速ワープで急行(配達人の鏡)
 そしてカインズで AOKM兄貴とAMD兄貴合流後、買い出しに付き合ってキャンプ場に到着し、クソマズサイダー配達完了!

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209185742j:plain
 
 配達後、「早く飲め!」と急かして焚火の準備もできていない状態でクソマズサイダーを飲ませて悶絶させました♡
 
ふふ、さすがのキャンツーライダーもこうなってはお終いだ
クソマズサイダーは不味いだろう?じゃあ俺、帰るから(ゲス顔)
f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209190631j:plain
 

もっと詳細な悶絶が知りたいと思われる兄貴は↓の記事を参照して、どうぞ

under-rim.hatenablog.com

aokamilong.hatenablog.com

 


帰宅 そして旅のまとめへ

 そして夜10時に無事に帰宅
とりあえず今回の旅の反省は以下な感じですかね、特に毎日数百Km走るのは辛かった

 【反省点】

  ・防風スクリーンもないネイキッド250CCで、1日で600Kmは辛い

  ・連泊して移動がない日を設けるべきだった

 それでは、最後に出発時と帰宅時のODOメーターを見て頂きましょう

 

 出発時

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209192203j:plain

 帰宅時

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181209192244j:plain

 総走行距離1908Km…普通だな!

 こうしてケツデカライダーの東北ツーは幕を下ろしたのでした

 

4泊5日 東北凌辱ツーリング! 4日目 潜入マルカンビル 実食!敏感太デカソフト

 最近知人にお前のブログはMT-25の写真が少なすぎるという辛辣なお言葉を頂きましたが私は元気です。ちなみに今回、MT-25の写真は1枚もございません…(趣旨崩壊)

 

 という訳で今回も前回に引き続き、ホモライダーの巣窟である東北の地ツーをご紹介していくゾ
4日目は岩手県宮城県 こはく湯の宿 中鉢温泉へ
ちなみにこの日は夕方から雨予報だったため、早々に宿に向かいとうございまする

 


いざ鎌倉

 時刻は朝9時
本来の予定では早々に宮城入りして宮城の中をぐるぐるして回る予定だったのだが、夕方から雨が降るとのことだったので、宮城巡りはキャンセルだ(無常)
 とそんな訳で微妙に時間ができたため、岩手県内にあるとある場所へ行ってきました

 

 ルートは↓な感じ

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202163308j:plain

 


潜入!マルカンビル

ここがあの敏感太デカソフトのハウスね
(マルカンビル)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202160111j:plain

 マルカンビルとは何ぞや?というホモの諸兄姉のために説明すると、このビルの最上階には昭和チックな大食堂があり、そこでは敏感太デカソフトが存在するのだ!(適当)
今回はその敏感太デカソフトを食しにきたという訳

 で、ある程度時間をつぶしてから食堂が開店する12時前に店の前で待機していると平日にも関わらず大勢の人が。はぇ^〜すっごい人気

 

 メ↑ニュー↓

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202164640j:plain

 

 そして、こちらがお目当ての敏感太デカソフト(180円)
その大きさたるや他に類を見ず、また運ばれてすぐに我慢汁を垂らす敏感っぷり
こいつすげぇ変態だぜ?
また、お味の方も普通の飲食店にあるソフト並に美味しい…美味しい…(ニチニチ)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202165300j:plain

 

 で、こちらがマルカンビルのもう一つの名物「ナポリカツ」
ナポリタンの上にカツを乗せたそのまんまの料理だけどお味の方は中々美味しく、昔懐かしい昭和な感じを味わえるゾ(平成生まれ並感)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202170557j:plain
 
 ちなみにこの後、腹一杯でしばらく動けなくなりました(当然の結果)

 


道の駅 上品の郷

 その後、宿に向かう前にクソマズサイダーチェックも兼ねて、美味いずんだソフトがあるという噂の道の駅上品の郷へ(※クソマズサイダーは置いてありませんでした)

 

 で、こちらが上品の郷のずんだゾフト
ミッキーランドのずんだゾフトに比べてずんだ風味が濃く、うん、美味しい!(称賛)
ずんだ関連の甘い食べ物も結構いけますねぇ!(サイダーから目逸らし)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202173001j:plain

 

  ずんだソフト完食後、コーヒーブレイクしながらふと空を見上げると…

ムクムクッ(勃起する音ではない)

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202172926j:plainf:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202174822p:plain

 雨の足音がビンビンに感じられてきたので、急いで宿に向かいとうございまする

 


本日のお宿 こはく湯の宿 中鉢温泉へ

 そして少し雨が降り始めた頃、本日のお宿の「こはく湯の宿 中鉢温泉」到着

f:id:SenshadouremmeirijichouOyajii:20181202173930j:plain

 

 そして夕飯後、疲れからか床の上で爆睡してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った三浦に対し、車の主、暴力団員谷岡が言い渡した示談の条件とは…

   

 こうしてケツデカライダーの波乱の旅4日目は幕を下ろしたのでした

 


次回予告

みなさんお待ちかねぇ!
ケツデカの次なる目標は東北のクソマズサイダー!
粉っぽいずんだ風味と嘔吐物の様な酸味で吐き気を催します!
しかも!クソマズサイダー処女の知人がキャンツーしているとの事で、ケツデカは栃木までクソマズサイダーをお見舞いしに行くのです!
MT-25と行くケツデカライダーのブログ
「頑張れケツデカ!友に捧げたクソマズサイダー」に、レディィィ、ゴォォォ!!

つづく